月刊「矯正臨床ジャーナル」、「小児歯科臨床」、関連図書を通じ最新の臨床情報をお届けいたします。

「小児歯科臨床」2021年1月号

「小児歯科臨床」2021年1月号

新進気鋭の若手教授に学ぶ! 特別編 リモート座談会
–小児歯科医師としての今日までの歩みと未来への願い–

●「学会・研究会情報」について
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、イベントの開催に対して、
その必要性を改めて検討するよう要請されています。
それに伴い、各学会&セミナーが主催の判断により開催中止・延期となることがあります。
ご参加の際は、事前に各連絡先にご確認くださいますようお願い申し上げます。

価格 ¥2,800- (税別)

発売日 2021年1月1日

サイズ A4変型版 / 114ページ

  【SPECIAL FEATURE】
   新進気鋭の若手教授に学ぶ! 特別編 リモート座談会
   ─小児歯科医師としての今日までの歩みと未来への願い─ 
   ⒈ リモート座談会 〜小児歯科の未来は?〜 司会:髙野博子 
    参加者:森川和政、星野倫範、船津敬弘、下村−黒木淳子
   ⒉ 岩手医科大学歯学部口腔保健育成学講座小児歯科学・障害者歯科学分野の歴史と医局紹介を通して (森川和政)
     歯科医療を通じて、未来ある子どもたちの幸せに寄与する (星野倫範)
   他者に優しく自分に厳しい医療人が育つことのできる環境づくりを目指して (船津敬弘)
   小児歯科医師としての23年半の振り返りと今後の展望 (下村−黒木淳子)

  【保育と口腔・考 −保育という観点から口腔機能をみる−44】
   これからの咬合誘導を考える−20 –口腔機能発達の環境要因の考え方− (元開富士雄)

  【口腔機能育成 外論 6】
   ぜん動運動は口から始まる (岡崎好秀)

  【特別寄稿】
   女性に求められているリーダー像の追求 (銘苅桂子)

  【臨床研究】
   無歯期の赤ちゃん模型を臨床に生かす Part1:赤ちゃん模型の採り方の実際
   (石田房枝、中田かず子、岩前里子、高木伸子、神戸千恵、島袋郁子、竹中和恵)

  【世界と本邦の小児歯科の歴史 13】
   日本の小児歯科(その2) (上原 進)

  【東京臨床小児歯科研究会】
   令和1年度 秋期例会講演録 報告者:小肩敏江
   『ENDOの兵法 〜合理的な根管処置技法を考える〜』 (加藤広之)

  【連載「食は、人生を変える!」あたりまえの毎日が食でミラクル♪ 28】
   映画『弁当の日 〜「めんどくさい」は幸せへの近道〜』のそれから (福田泰三)

  【連載 子どもの心とどう関わるか 20】
   一見無駄な動きこそ (近藤 卓)